スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

燃え尽きるまで

3月3日は、ひな祭りですが、耳の日。
8月7日は、鼻の日。
と、いった具合に語呂合わせで
1年の間にいろんな記念日があるわけですよ。

それでは、
本日、5月3日は
何の日でしょうか?
答えは、ゴミの日。
我が家の地域は、本日燃えるゴミの日でした。
燃えて、燃え尽きるといえば、コレ。

あしたのジョー (復刻版) 全20巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]あしたのジョー (復刻版) 全20巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

ちば てつや

商品詳細を見る


筆者、もう30年以上の愛読書である。
もはや、人生のバイブルといわせてもらう。
日本男児には、問答無用の
スポーツ漫画の金字塔である。

貧民街での喧嘩に始まり、丹下段平とボクシングとの出会い、
少年院でのライバル・力石徹との出会いとその後の戦い、
そして、栄光から堕落、挫折へ転落、その後の復活。
最後は、日本漫画史上最も有名なラストシーンで。
と、なんとブログだと4行で終わってしまいましたが
全20巻に秘められた矢吹丈の一語一句、一挙手一投足は
スリリングで破滅的にカッコイイのだ。
読み終わる頃には、矢吹丈になりたくなるのは、
男としては、仕方の無いところ。

ゴールデンウィーク。
御時間あるなら、この機会に
全20巻読破おススメします。

そして、連休明けには、
アナタも生まれ変われます。

2013.05.03 | Comments(0) | Trackback(0) |

あれから早4年。

1年の中で忘れられない日、ありますよね。
自分の誕生日は、もちろん。
大切な人の誕生日、
結婚記念日、
自分史の中で、最高の出来事があった日などなど。
だが、この日も忘れちゃならねえ。

2009年5月2日。

RHAPSODY NAKED (DVD付)RHAPSODY NAKED (DVD付)
(2005/10/26)
RCサクセション

商品詳細を見る

いわずと知れた忌野清志郎が
この世を去った日であります。

あの日、インターネットで仲間内でも
いち早く訃報を知った時のあの感覚・・・。
脱力感というか、一気に体中の力が抜けていったのを
今でもおぼえてます。

今でも信じられないですけどね。
若き日もそうですが、
晩年まで、飛び回って歌ってたのに。

もし、彼が生きていたら
福島原発問題とか
黙っていられなかったでしょうね。

何かをやってくれる音楽人。
この先、そういう人
出てくるんでしょうか?

2013.05.02 | Comments(0) | Trackback(0) | CD

昭和音楽遺産再発運動その①

どうも。
世の中は、今日からゴールデンウィークですね。
まあ、どこも出かけないので関係ないですけど。
部屋に引き籠もってブログ書いてます。

さて、久しぶりに過去に遡ってみようと思います。
で、いきなり30年前。

当時、高校生の筆者。
人生初、電車を使って遠方まで見に行ったアーティストです。
(遠方といっても隣町ですが・・・。)

RATTLESNAKE BOX-The MODS Tracks in Epic Years-(DVD付)RATTLESNAKE BOX-The MODS Tracks in Epic Years-(DVD付)
(2006/09/20)
モッズ、THE MODS 他

商品詳細を見る

全国100ヶ所を回るツアー。
もれなく、地方の我が地元(隣町ですが)にも来てくれました。
何故、隣町かというと。
一応、ボクの地元が県庁所在地なので、
順当ならこちらで行われるはずでした。
これは、あくまでも噂ですが
地元の○○市教育委員会が、主催者側に猛反対。
『THE MODSは、○○市には、入れさせない』と。
で、隣町での開催になったということらしいです。
当時のTHE MODSの人気と勢いと影響力を語るエピソードでは
ないでしょうか?

そのTHE MODSのソニー時代の作品群の紙ジャケットBOX。
発売当時の帯も再現されたスグレモノ。
1stアルバムの頃って、メンバー20代半ばくらいですよね?
演奏力、アレンジ、色気、ともに凄まじい新人です。
いまだに現役で活動しているのもわかります。

が、しかし。
筆者は、幸運にも定価以下で
手に入れましたが
amazonで本作を探してみると
お値段高すぎ。

昭和40年代前半のアラフォーにも
若い人たちにも是非聴いてほしい
本作の再発を切に願います。

2013.04.27 | Comments(0) | Trackback(0) | CD

ロックンローラーは芸術家

先日、生まれ育った生家が老朽のため、
建て直すことになり、取り壊され、更地に。
新居は、9月頃完成とのこと。
それに先立ち、長いあいだ放置されていた荷物の整理に。

思い出の品々、たくさん出てきました。
古いお札や小銭、地元スーパーの古い買い物袋、
30年前のいろんなライブのチケットなどなど。
そんな中、忌野清志郎&2・3’sのパンフレットが
ほぼ新品の状態で発見されました。

GO GO 2・3’SGO GO 2・3’S
(2006/01/25)
忌野清志郎&2・3’S

商品詳細を見る

当時、RCサクセションが活動休止してすぐに
結成された忌野清志郎&2・3’s。
最初に聞いたときは、寄せ集め感は拭えない感じだったが、
やはりこの人が歌うとバンドはグッと締まる。
ボーカリストの善し悪しでバンドが決まる好例。

デビュー当時も、やたらメディアに出ていたのも印象的。
一時期、メンバーが交代で日本放送のオールナイトニッポンの
2部のパーソナリティもやってて、筆者毎週聞いてました。
けっこう際どいトークもあったような記憶がありますが、定かではない。

残念ながら、このバンド次の2作目で解散とやたら短命でした。
逆にだから良かったのかも。
それも計算に入っていたなら、ますます侮れんなぁ。
このバンド。



2013.04.24 | Comments(0) | Trackback(0) | CD

ナイアガラからナポレオンフィッシュまで

その昔、歌うのが苦手でした。
今でも得意ではないが、二十歳頃は更に強烈に苦手でした。

でも、友人の結婚式の二次会で
1曲歌わされることになり、
その選んだ1曲が『約束の橋』でした。

ナポレオンフィッシュと泳ぐ日(紙ジャケット仕様)ナポレオンフィッシュと泳ぐ日(紙ジャケット仕様)
(2005/12/21)
佐野元春

商品詳細を見る

自分では、上手く歌えたかわからなかったが、
反応は、ことのほか良く、勝手に少しいい気になってしまった。

このことが発端になったわけではないが、
その後、自分のバンドでも歌うようになってしまいます。
本当にきっかけって、些細なもんですね。
今までなかった道が開けてしまったのです。

以来、20年以上
細々ではあるが歌いつづけております。
また、新しい刺激を求めて。

2013.04.23 | Comments(0) | Trackback(0) | CD

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ハプニングエイト

Author:ハプニングエイト
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。