スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

3大ボーカリスト②

冬ですね・・・。
身も縮まる冬将軍を蹴散らすには、これしかない。
白人屈指のソウルフルなロック・シンガーを聞いて、心から温まろうではありませんか!

オグデンズ・ナット・ゴーン・フレイク +12(紙ジャケット仕様)オグデンズ・ナット・ゴーン・フレイク +12(紙ジャケット仕様)
(2009/06/24)
スモール・フェイセス

商品詳細を見る

◎スティーブ・マリオット(スモール・フェイセス)◎
 本名 スティーヴン・ピーター・マリオット
 1947年1月30日、イングランド、イースト・ロンドン生まれ
 1991年4月20日、寝煙草による火事で焼死(享年44歳)

それまでのデッカからイミディエイト移籍第1弾として発売されたサード・アルバムが本作である。
1967年6月24日発売か・・・。
ボクの生まれる1ヶ月前、既にこんなアルバムを作っていたとは、とんでもない話である。
決して、音質が良いとは言えないが、空気感というか、
60年代ぽさが、満載なんです。
しかも偶然か、大抵ボクがフェイバリットに挙げる作品は67年発表・・・。
偶然にしては、スゴクないですか???
ボクが呑気に産声を上げている頃、
海の向こうでは長年語り継がれる音楽文化が構築されていたんですね・・・。

しかし、このアルバム。
御覧の通りの変形ジャケット。(円形です!)
CDを取り出すのが、結構手強い。

どこかのインタヴューでシーナ&ロケッツ・鮎川誠氏曰く、
『アナログ盤は苦労してまで、聞くのがカッコイイ』とのこと。
アナログ盤でこそありませんが、その苦労という言葉が
的確にあてはまる好盤だと。 

サイケデリックでポップなロック史上最高のコンセプト・アルバム
は、アナタの部屋の体感温度を確実に何℃か上げてくれるはずだ。
熱くなりたいかた、ぜひ!






スポンサーサイト

2010.02.12 | Comments(1) | Trackback(0) | CD

コメント

はじめまして!

takeと申します。
スモール・フェイセズじゃないですかっ!!
大好物です!!(笑)
マリオット最高ですよね!!
更新不定期みたいですが楽しみにしてますよ!
暇があれば私takeのブログに遊びに来てください!
じゃ!

2010-02-15 月 22:56:39 | URL | take0223 #d7.868dc [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ハプニングエイト

Author:ハプニングエイト
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。