スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ウンボボ、月へ行く

どうもー。
新年早々、ライブ行きました。
今年は、なにか良いことありそうな、そんなライブでした。

’11 1 9 @高松オリーブホール
ザ・クロマニヨンズ ツアー2010-2011
     ウンボボ月へ行く

1月の寒空の中でしたが、
もちろん、ソールド・アウト。
さすがは、ザ・クロマニヨンズ。
開場待ちの列には、Tシャツ姿の人多数。
開演前から、かなりのハイ・テンション。
箱根駅伝の選手ですら、
控え室ではあったかそうな上着をきているというのに・・・。
クロマニヨンズ・ファンは熱いね!
ま、若干、震えてましたけど・・・。

中に入ると、電車男っぽい客と
警備のアルバイトの男の子がもめてました。
こっそり話の内容を聞くと
その電車男がオール・スタンディングのフロアーで
座り込んでいたので、バイト君が
立って貰えますか?と注意したところ
電車男が誰にも迷惑かけてないと反論してきたという・・・。

バイト君、君は正しい!
あの状況で座り込みは、非常識だ。
満員電車の床に座り込むのと同じだ。
モラルの問題だ。
と、思っていると
会場責任者と思われる人が来て、
このクダラナイ問題は、一気に終結。
で、2,3分くらい知り合いいないかなーと
周辺を見渡したあと、電車男がいた所をみると
いなくなってました。
なんだったんでしょうか?あの電車男・・・。

で、いつもの開演前の愉快な前説。
そして開演。
オイ!ウンボボをアルバム曲順どおりに。
A面が終わったところで
ヒロトが一旦、ターン・テーブルのレコードを
別のレコードに変えるしぐさ。
アナログ好きの人らしい行動。
この行動、ライブ中に3回ほど、ありました。

ライブ終盤、
最前列あたりの客の振り回したタオルが
ヒロトの左目に。
それが理由かは、わかりませんが、
B面の最後の曲、後で演ります。と言っていたのに
演りませんでした。
ライブ自体は、良い内容で
楽しかったのに・・・。

電車男とタオル男のせいで
台無しになるトコでした。

さて。
家に帰って、これ聞いて
今日のライブの余韻に浸りましょうかね。
 

Oi! Um bobo(初回生産限定盤)(DVD付)Oi! Um bobo(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/11/10)
ザ・クロマニヨンズ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

2011.01.22 | Comments(0) | Trackback(0) | ライブ

明けました。

これまで、なんとなく
生きてきた人生の中で
去年の秋から年末までの
慌ただしさは、かつてない体験でした。

気付けば、2010年が終わってるし・・・。

なので、書きたいことは
ずいぶん、溜まってます。
秋頃から年末あたりに買って
そのまま放置されていた
いろんな音源も
年明けから聴きまくったりしてます。
さあて。
忙しいぞー。
慌ただしいぞー。

ボブ・ディラン・モノ・ボックスボブ・ディラン・モノ・ボックス
(2010/11/10)
ボブ・ディラン

商品詳細を見る

と。
冒頭で息巻いていたボクを
静かになだめてくれるボックス・セットが発売された。
2009年に発売されたビートルズのモノ・ボックスに続けとばかりに。
CDが、売れなくなったと言われる昨今。
いろんな企画物が出まくってますが、興味が沸くものは少ない。
しかし、モノ・ボックスは、大歓迎なのだ。
当時の音が、どんなものだったか・・・。
リアルタイムで聴けなかったボクには、
嬉しいアイテムである。

『なるほど。こういう音だったのか・・・。
 しかし、多作だなぁ・・・。』

そうなのである。
このブログで
細かく解説するには、
有り余るほどの
膨大な収録曲数である。
だから、全部は書ききれない。

と、いうのは言い訳。
実は、遅い正月休みの5連休最終日でして。
久しぶりにサザエさん症候群なのである。
憂鬱が降って来たのであります。

そういうことで、
詳しくは、気が向けば書きます。
では、また来年!(ウソ)






2011.01.10 | Comments(0) | Trackback(0) | CD

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ハプニングエイト

Author:ハプニングエイト
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。