スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

永遠に不滅です。

しかし、この連日の猛暑ですが、
いつまで続くんでしょうか?
まさに異常気象。
確実に地球最後の日が近づいてきている気がしているのは、
ボクだけでしょうか?
物事を悲観的に考えたら日本一選手権
というのが開催されれば、優勝をできるね。ボク。
・・・。
などと、下らない事を
真夏の昼下がりにブログに書いたりしてるボクからで
恐縮ですが、地球最後の日に最適なオススメがコレ!


シングル・マン(紙ジャケット仕様)シングル・マン(紙ジャケット仕様)
(2008/07/02)
RCサクセション

商品詳細を見る


地球最後の日は、さておき。
レコーディング(’74年)から2年もかかってから発売(’76年)のいわくつきのうえに、
RCサクセション、3枚目のアルバムにして、
最も最速(1年足らず)で廃盤になってしまった本作。
が!
内容は、素晴らし過ぎます。
テレビなどで露出していたのとは、別の忌野清志郎の世界。
まさに裏・忌野清志郎。(この時期は表だったかも)

静かで、重く暗い楽曲が目立ちますが、
後に、評価される名曲揃いです。
なので、社会現象となった再発運動が起こったのも納得できます。
そして、めでたく再発売されたレコードの帯には
廃盤にしてしまった謝罪文と
『スロー・バラードは永遠に不滅です』のコメント。

そんな不遇時代の貴重な映像がコレ。

1976.12.01 スローバラード
画像は、あまり鮮明ではありませんが、
鬼気迫る雰囲気は、十分に伝わってきます。

ハモンドオルガンを弾きながら
『スロー・バラード』を歌う
永遠の音楽人、忌野清志郎。
御覧になられる方は、くれぐれも
ハンカチの準備を、お忘れなく・・・。


スポンサーサイト

2010.08.10 | Comments(0) | Trackback(0) | CD

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ハプニングエイト

Author:ハプニングエイト
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。