スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

念願達成!!

自分の中で随分前から気になっているんだけど
なんとなく、都合が合わなかったりして、ついつい
見逃したりしていたライブを遂に体験しました。
念願達成して実に清々しい気分と共に観終わった後の
興奮が忘れられないので、ここに記します。

  ‘06 10 17
  PACKAGE RUNS GREAT 2006
     出演:フラワーカンパニーズ
         THE NEATBEATS
         うつみようこ&YOKOLOKO BAND
  @岡山 CRAZY MAMA 2nd room

知人からの噂で、前々からかなり良いと聞かされ続けてきた
『うつみようこ&YOKOLOKO BAND』 
 Vo&Gt   うつみようこ    
 Key&Cho オクノシンヤ(ソウル・フラワー・ユニオン)
 Dr&Cho  クハラカズユキ(exミッシェル・ガン・エレファント)
 Ba&Cho  グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)
 Gt&Cho  竹安 堅一(フラワーカンパニーズ)

ようやく、観る事ができました。

   『まさかコレほどまでに良いとは、今までかなり損してたなぁ』

観終わった後に、一番最初に頭の中で浮かんだ言葉です。
思えば、うつみようこさんのメインバンドを観るのも久しぶり。
今までに、うつみさんを観たライブをざっとあげれば、 
          ’90 メスカリン・ドライブ
          ’95 ソウル・フラワー・ユニオン
          ’95 ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
          ’97 ソウル・フラワー・ユニオン
          ’05 真心ブラザーズ  
と、メインボーカルは’90年のメスカリン・ドライブ以来、実に16年ぶり。
そして、今回は知る人ぞ知る、豪華メンバーを従えての本気ロックでした。
しかも、今回のライブの1曲目はメスカリン・ドライブ時代の 『ASS HOLE』!
これは、いきなり卑怯な選曲だ!(嬉)
思わず、テンションあがりました。
セルフ・カバーのあと、オリジナル曲を数曲。
そして、ライブ後半はロック名曲カバーです。
ジャニス・ジョプリン『メルセデス・ベンツ』
ザ・ドアーズ『ブレーク・オン・スルー』
日本人であれほど唄いこなせるロックシンガーは、なかなか見当たりません。さすがは、帰国子女。

久しぶりに満腹感イッパイのライブでした。
次は、是非ともワンマンで観てみたいです。

ANTiWAVE ANTiWAVE
うつみようこ&YoKoLoco Band (2002/11/27)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

2006.12.18 | Comments(0) | Trackback(0) | ライブ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ハプニングエイト

Author:ハプニングエイト
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。